健康

命を守り、オーストラリア国内でのコロナウイルス感染拡大を防ぐために

外出を控える

  • 不要不急の外出は控えましょう。

  • 必要のない限り、外出しないようにしましょう。

  • 家族や友人を自宅に呼んだりしてはいけません。

  • 以下の場合を除き、自宅にいるようにしましょう。

    • 出勤や通学(在宅で仕事や勉強ができない場合)

    • 食料品などの必需品を購入するため(まっすぐ家に帰りましょう) 

    • 近所で(自分だけまたはもう一人の人と)運動

    • 診療または見舞い

  • 医療機関、スーパー、銀行、ガソリンスタンド、郵便および宅配サービスは平常通りで す。

自分を守る

  • 手洗いの時は石鹸をつけて 20 秒間洗うこと、咳をするときは鼻と口を覆うこと、目や 鼻や口に手を触れないようにすることなど、常に衛生を心がけましょう。

  • 外出時は 1.5m の対人距離を確保しましょう。

  • 握手、ハグ、キスなどの身体的接触を伴うあいさつはやめましょう。

  • 現金を使わず、タップアンドゴーで支払いを済ませましょう。

  • 人混みを避け、すいているときに移動しましょう。

  • 正しい知識を得ましょう。信頼できる公的な情報だけに頼りましょう。最新情報を得る ために、Coronavirus Australia モバイルアプリをダウンロード、Coronavirus Australia WhatsApp サービスを利用、あるいは www.australia.gov.au を見ましょう。

絆を保つ

  • 電話やネット通話で友達や家族と連絡をとり合いましょう。

  • お年寄りや病弱な方に必需品を届ける際は、玄関口に置いておきます。

  • 最も支援を必要としている方々に必要な支援を提供するボランティア団体や慈善団 体は、引き続き活動しています。

健康情報

コロナウイルス感染の症状には以下のようなものがあります。 

  • 発熱

  • 喉の痛み 

  • だるさ

  • 息切れ

コロナウイルスに感染しているかも知れないと思ったら、診察を受けましょう。

ナショナル・コロナウイルス・ヘルプラインでも情報を提供しています。通訳が必要な場合は 131 450 に電話 して下さい。

息ができないなどの重篤な症状がある場合は、救急電話 000 にかけてください。 保健省のウェブサイトには、自分を守りコミュニティへのリスクを最小限にする様々な情報が各国語で掲載さ れています。